男性50歳代、60歳代の婚活は大変?

1.男性50歳代、60歳代の婚活は大変?
2.シニア婚活は恥ずかしい
3.シニアはまだ人生半ば
4.定年離婚そして婚活
5.シニア世代の生活は
6.シニアの講座は多岐にわたる


シニア婚活中高年50代、60代、70台以上の結婚したいあなたへへ戻る

1.男性50歳代、60歳代の婚活は大変?

男性の50歳代、60歳代の婚活となると、
なかなか大変だと一般的には思うかもしれません。

が、世の中進んでいて、50歳代の婚活も大いに活況のようです。
婚活の方法としては、あなたの性格によって異なります。
そして、結婚の願望度によっても変わってきます。

あなたの性格が引っ込み思案や結婚願望が強い方へは
「結婚相談所」をお勧めいたします。

結婚相談所では、あなたのきめ細やかなサポートがあり、
成婚までもっていきます。

結婚相談所では、
人的なサポートがこまやかと言うことはそれだけ人件費がかかりますので、
その分費用も高いです。

成婚費用も必要になります。

成婚料が高いということは、
アドバイザーやサポートスタッフがやりきるということ。
月々の費用は安いが、成婚料はそこそこの設定しているところがお勧めですね?


あなたが積極的なら結婚相談所以外に
ネットを使った紹介制度のサービスもございます。
あなたの情報を入力し、あなたの情報を見た異性が興味を持ったらメールが来ます。
それに返信してデートにこぎつけましょう。

そのメールは来たメールの内容を理解して
相手が興味のありそうなお誘いの内容にしましょう。

相手がフランス料理やイタリア料理に興味を持っているのが
分かった場合は、フランス料理店・イタリア料理店へお誘いしましょう。
高い確率でOKもらえると思います。


シニア婚活中高年50代、60代、70台以上の結婚したいあなたへへ戻る

2.シニア婚活は恥ずかしい

シニア世代は昔気質の人が多い。
と言うのはあまり信じたらいけないが、
人それぞれと言う感じが拭えない。

そもそのシニア世代はいったい何歳くらいをいうのだろうか?

60歳、65歳くらいかなあ。

私の周りの60歳、65歳は若い。
はつらつとして、仕事をしておられます。

で、私の周りで60歳、65歳で独身の人はいない。
が、世の中には、たくさんいるのだろうなあ。

定年離婚などの4文字を最近こそ聞かないが
有るのだろうなあ。

また、伴侶が癌などでなくなり
一人になるケースもあることでしょう。

一人で生活できるのはそんなに長くないと思います。
なので、新しい奥様を探しに行きませんか?

または、新しい夫を探しに行きませんか?

気の合う相手が見つかると生活にも張りが出てくるのではないでしょうか?

相手が見つかるのは、あなたの行動次第です。
行動し、多くの相手とおしゃべりし、
その中からきっとあなたに合う相手が見つかることでしょう。

出あう方法として、パーティー、結婚相談所などがあります。
以下から気に入ったところから資料を取り寄せてみてください。

1、2回で相手が見つからなくても決してあきらめないでくださいね。
諦めなければ、きっと見つかります。


シニア婚活中高年50代、60代、70台以上の結婚したいあなたへへ戻る

3.シニアはまだ人生半ば

昔の60歳代と今の60歳代

昔の60歳代はほんとうにおじいさん、おばあさんでした。
が、今の60歳代の男性女性は生き生きとして60歳代には見えない人多い。

もちろん、アンチエイジング化粧品などが発売されていて
使う人多いと思いますが、行動や食生活などが違うのだろうなあ。

57歳の女性が妊娠したと情報が入ってきた。
えええ?でしたが、有るだろうなあと。

子宮を若返らせたらいいだけの話。

自分はシニアだから、婚活はできない。
無理だと思うのは昔の事。

今では、たくさんのシニアの方々が婚活をしています。

シニア専門の婚活パーティーなど頻繁に開催されています。

話しが苦手だから、
自分は無理と思わないでください。

ここでヒントを差し上げます。

何もしゃべることが無ければ、
まず、天気の話をする。
話し始めたら、次々に出てくるものです。

それでも、話しが進まなければ、
限定質問を繰り返すことです。

限定質問とは、質問すると、
帰ってくる返事が「はい・いいえ」の2種類。

ある程度進んでいったら、拡大質問に切り替える。
拡大質問は、質問の答えがはいとかいいえではない。
相手に考えさせる質問のことです。

素敵な相手が見つかるといいですね。


シニア婚活中高年50代、60代、70台以上の結婚したいあなたへへ戻る

4.定年離婚そして婚活

定年してやれやれと思っていたら、
妻から離婚を切り出された。そんな人増えているようですね。

何故だろう。

子ども達が巣立って、二人だけになっている。

子ども達がいる間は我慢していたが、
巣立っていくともう我慢しなくていいと考え、別れる決意をする。

男性は仕事、仕事で家族を振り返らなかった。
子育てや家の様々な問題も妻任せ。

典型的な日本人と昔は行っていたのだろうなあ。
今はそんな男性、もしかしていないのではないのか?

では、定年離婚後どのような生活が待っているのか?

男性が困るだろうなあ。
生活の事一切を妻に任せていたから何がどこにあるのか、
生活全般が全然わからない。ましてや、料理なんてできない。

洗濯もできない、掃除をもできない。

これだと最悪ですね。

生活するうえでしないといけない事たくさんあるのです。

別れてしまったら、やってくれる人いないので男性自身がしないといけなくなる。

どこかで習うしかない。
前へ向いていくしかない。
でも、一人では寂しすぎる。

再婚の道を作ったらどうだろうか?

それには、あなた自身も変わらないといけないかもしれない。

まず、自分のことは自分でできる。
料理、掃除、洗濯、近所との付き合いなどなど。
最初はつらいかもしれませんが、やっていくうちに慣れてきます。

その内、「料理することが好き」と気づくかもしれません。
そうなると、料理を食べてもらう相手が欲しくなります。
そんな時、婚活を積極的にしましょう。

積極的に婚活すると、何時かいい人が現れると思いますよ。

婚活は、結婚相談所、婚活パーティーなどいろいろあります。


シニア婚活中高年50代、60代、70台以上の結婚したいあなたへへ戻る

5.シニア世代の生活は

シニア、中高年の生活は厳しくなっています。
身体もだんだん言うことをきかなくなっていく。
そんな時、一人だったらどうでしょうか?

体が言うことをきかない。
そんな状況に陥ることの内容に様々な準備をしていくことが大切です。

何といっても伴侶がいるという状況が望ましい。
なので、今、一人であれば、勇気をもって婚活をしましょう。

パーティーに行ってみれば、
案外意気投合できる異性が見つかるかもしれません。

素敵な異性ができれば、次は一緒に生活する。
一緒に生活するのに形はどうでもいいような気がします。

次は病気にかからないように、健康に気を付ける。

ただ、昔からの生活習慣は、なかなか変えれないと思います。
大きく生活習慣を変えるのではなく、少しずつ変えていく。

例えば、
寝る前の2時間前に食事を済ませる。
夜10から夜中の2時までを含んだ睡眠時間を取る。
食事は必ず3食を取る。

などなどあなたがこれならできると思うことから始めましょう。


シニア婚活中高年50代、60代、70台以上の結婚したいあなたへへ戻る

6.シニアの講座は多岐にわたる

シニアの講座は、現在では多岐にわたります。
最も人気のあるのが、やはりパソコンやスマホ講座ではないでしょうか?
文字が小さいからと敬遠がちのスマホも文字が大きくなったり
操作が簡単な機種がどんどん出てきています。
また、将来、スマホで家電の操作ができたりとすごく便利になってまいります。
なので、PCはもちろん、スマホを使えないと生活できなくなります。

携帯電話会社や大手家電量販店などが
パソコン講座やスマホ講座、そして最近ではipad講座まであります。

どうせ私はできないではなく
一度挑戦しようという前向きに是非なってみてください。
やってみると案外簡単にできます。

出来たら、「私でもできる」と実感されると思います。

講座は上記の他に「60代で人生を楽しむ方法」などの
今までは、他のために(他とは子どもなど)生きてきたけど
子ども達が手を離れた60代のこれからの生活をエンジョイできる方法の講座も人気のようです。

更に更に、60代以上で大学など社会人学生をされる方などがいらっしゃいます。
若いころ学べなかったが、資金など余裕ができて
昔できなかったことを学ぼうとされる方々です。

資格などを取るのに、専門学校へ通ったりする
中高年の方々もおられます。



シニア婚活中高年50代、60代、70台以上の結婚したいあなたへへ戻る